ナチュラルに推し君から好きだといわれた話

前回の推し君イヤイヤ期を2週間ほど経て、なんとか推し君の元へ戻れました。
戻りました?っていうのが正しいのかな?

kumanoko1.hatenablog.jp

ベントライブには毎回来てたのに、推し君の元には一切行かなかった私。
でも推し君にはそんなこと、きっとどうでもいいんです。
別に「なんでこっち来てくれなかったの?」とも言われなかったし。


みなさんは言われたいほうですか?
推し君からすればライブに来てることはわかってるのに、
突然自分のファンが自分の元に来なくなる現象。
意図的にそうしていたわけではないけど、気分的にそうしたかったわけで、
推し君には「???」な現象なんだと思う。


「推し変されちゃったかな」って思ってくれれば良い方で、
私の推し君はそういうこともきっと特に気にしなさそう。
ほんと、それくらいドライな性格なんですよ;;;;(書いてて泣けてくる


とはいえ、推し君の本心なんて私にはわからないんですけどね。
すべて推測の話でしかありません。

 

そんな推し君の元に2週間ぶりに行ったんですが、
ライブを見ていて「あー、やっぱこの人がすごく好きだ~❤♡」って
改めて思っちゃったんですよね。
歌い方とか踊り方とか。

 

だから特典会の開口一番に
「やっぱり推し君が好きだなって改めて思ったよ」
ってなんからしくもなくいったら、

「僕も私ちゃんのこと好きだよ」
って超普通にストレートにナチュラルに笑顔でいってくるから

「え!?そんなこと、は、は、はじめて言われた…今まで言ってくれなかったじゃん><」

「だって僕も私ちゃんから好きって初めて言われたもん(^3^)」
って……。

 

この言葉だけであと3カ月は生きていけそう…

確かにストレートに好きとは言ってなかったかな?
いや、言ってると思うけどなwwww

前に↑に似た会話があってそのときは、
私「私、嫌われてるのかなーと思って」
(前からの会話の流れがあったはずだけど忘れた)
推し君「嫌いじゃないよ!」
って言ってたのはあった。

あのときも「嫌いじゃないけど好きでもないんだ;;;;好きって言ってくれないぴえん」って勝手に落ち込みましたw

というわけで、ここ最近はなんかラブラブな感じです…(のろけかい